私、のもまさの日々起こった事を書いていきます


by nomomasa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:音楽( 11 )

Jeff Beck & Eric Clapton

今日は埼玉スーパーアリーナで行われたJeff Beck & Eric Claptonのコンサートに行ってきました。
あの3大ギタリストの二人が一遍に観られるという、超お買い得なコンサートです。

まずは第一部でJeff Beckからです。
約一時間の演奏の後、休憩をはさんで
第二部のEric Claptonの演奏。

最後には二人の競演となりました。
二人の競演は初なんですね~

久しぶりのコンサートでしたが楽しかったです~
by nomomasa | 2009-02-22 22:37 | 音楽

またまたCATS

今週もミュージカル鑑賞です。
今週はCATS!
自分的にはこの作品がマストですね。
今日はなんと言っても木村花代さんのジェリー・ロラム!
歌うまい~、スタイル良い~、最高でした~。

あーまた観たい~
by nomomasa | 2007-07-12 23:06 | 音楽

WICKED

いってきました~WICKED!
いやいや、エルファバ役の濱田めぐみさんすごい!!
これにつきます。
内容あ一幕は明るい感じで二幕はちょっと重くなります。
舞台装置などは迫力あるし、生オケの演奏も最高です。
初めにオズの魔法使いの原作を読んでおくと色々な発見があって良いかも。
まぁなんと言っても濱田めぐみさんの歌唱力にただただ脱帽です!
b0042903_0244122.jpg
b0042903_0245012.jpg

by nomomasa | 2007-06-29 00:26 | 音楽

オペラ座の怪人

劇団四季のオペラ座の怪人を観てきました
映画版は以前観ていたので初めての四季のオペラ座の怪人です
映画版の出来がとても良く
歌の歌詞が日本語ということもあってちょっと不安交じりでした
実際観てみて日本語の歌詞の違和感はありましたが
あまり気にせずに楽しめました
キャストも石丸幹二さんのラウルと高井治さんのファントムです
歌が上手い!!
さすがですね
女性からの人気もとても高くて
石丸さんのカーテンコールでは黄色い声援も飛び交っていました(笑)
セットも豪華でよかったです
ただオケの音の迫力がちょっと少なくて気になりました
b0042903_0471129.gif

by nomomasa | 2005-12-31 00:47 | 音楽

CATS

木曜日のことですが
CATSを観にいってきました
これで3回目なのですが
今回は念願の回転席です!!
舞台の周りの席で猫さんたちが周りをうろうろとする
とても良い席なのです
今回は母親の誕生日のプレゼントということで
一緒に行って来ました
キャストを見ると芝さん蔡さん鈴木涼太さんの名前が!!
特に蔡さんのミストフェリーズは初めてなのでわくわくものです
そして開演すると
自分の真横を猫たちがスーっと滑っていきます
シラバブの八幡さんと目が合うとこっちがドキドキしてしまいます
そしてダンスの振動が椅子に伝わってきて
猫たちの表情がよく見えて
本当にあっという間でした
最後にはラムタム・ダガーの芝さんと握手も出来て最高でした!
また見に行くぞーと終わってすぐに考えていた自分です
b0042903_2301113.jpg

by nomomasa | 2005-07-03 23:00 | 音楽

iPod

ついにiPodを購入しました
いやいや、流行物には目が無いのですが
いささかおそいですね
30GBでPhotoってやつです
写真等を取り込めるんですね
早速CDをダウンロードしてジャケットも取り込みました
なかなかおもしろいですね~
近いうちにFMトランスミッターを買って車でも聞けるようにしよ
b0042903_19451577.jpg
b0042903_19452882.jpg

by nomomasa | 2005-06-23 19:45 | 音楽

今日の一枚

b0042903_22394818.jpg

ART ZOYD 「BERLIN」
1987 FRANCE

チェンバーロックの代表的なバンドであるART ZOYDのアルバムです
ギター、ドラムなしのその音は暗くとても緊張感のある音です
音楽に安らぎを求めるということはこのアルバムにはあてはまりません
お勧めです
by nomomasa | 2005-02-22 22:46 | 音楽

オペラ座の怪人

映画を観てきました
「オペラ座の怪人」です
はっきり言っていいです!
ヒロインのクリスティーヌ役のエミー・ロッサムの歌唱力
ファントム役のジェラルド・バトラーのセクシーさ
本当にかっこよかったです
最後は涙なくしては観ていられませんでした
久しぶりに映画を観て泣きました
全編歌物なのでミュージカルが苦手な人はちょっと厳しいかも
でもこれは観て後悔はしません
b0042903_19212511.jpg

by nomomasa | 2005-02-03 19:24 | 音楽

今日の一枚

b0042903_21501420.jpg

OPUS AVANTRA 「INTROSPEZIONE」
1974 italy

イタリアプログレの中でも超名盤とされている一枚
ピアノの不協和音と不気味な語りから始まり
哀愁漂うメロディにのって
ドネラ・デル・モナコの美しい歌が流れてくる
静かに聴きたい珠玉の室内楽です
by nomomasa | 2005-02-01 21:58 | 音楽

プログレ

物心ついたころから音楽は洋楽ばかり聴いていたのですが
だんだんとマニアックな世界へと逝ってしまい
今はプログレ、特にユーロプログレがメインになってしまいました
この頃はプログレも市民権(?)を得て
専門店や専門誌もあっていろいろと情報が手に入りやすくなりました
暫くの間はCD自体も買ってなかったのですが
最近頻繁にくようになってしまいました
今日は西新宿に行って2枚購入!
b0042903_1912069.jpg

PLANETARIUM 「INFINITY」
1971 italy
情報が少なく謎だらけのバンド 自主制作されたものらしい
インストアルバムで少し散漫な感じがする
3曲目から5曲目にかけてのメロディは泣かせます
b0042903_199169.jpg

AUNT MARY 「JANUS」
1973 norway
北欧のハードプログレバンド
アコギとハードなギターのリフが目まぐるしく入れ替わり
そこにムーグシンセが絡み合う
ドラマチックな内容のアルバムです

これからもマニアックなアルバムを紹介していきます

*バンド名 「アルバムタイトル」の順に記載してます
by nomomasa | 2005-01-30 19:21 | 音楽