私、のもまさの日々起こった事を書いていきます


by nomomasa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

西瓜天神

神奈川の郷土玩具を代表する岡村天神です
b0042903_137832.jpg
b0042903_1393050.jpg

横浜市磯子の岡村天満宮で授与されます
大正末期から作られているものでその形から西瓜天神といわれています
原作者は開港人形の作者である沢村春吉さんです
暫くのあいだは作られていなかったそうですが
神社関係者、日本画家の方々が協力して復活させたそうです
 
しもぶくれのお顔がなんともいえないですね~
by nomomasa | 2006-02-26 13:15 | 郷土玩具

うそ

このごろ色々なお寺や神社を巡るようになり
各地に残る昔ながらの郷土玩具に興味を持ち始め
色々と集めるようになりました
郷土玩具は素朴な造りと味のある表情がとてもかわいいので
自分の収集魂に火が着いてしましました

そこで本日は免許の更新で江東区のほうまで出向いたので
帰りに亀戸天神に寄ってかえりました
ここではうそ(鷽)の木彫りのものが有名です
ただ「うそ替えの神事」の時、一月二十四日と二十五日しか授与されないので
なかなか手に入らないそうです
「うそ替えの神事」とは昨年の凶を嘘に替えて、今年の吉に替えるという行事で
他には湯島天神、五條天神、北野神社にもあります
また鷽という漢字が学という漢字に似ているので学問の神様に縁が深い鳥だそうです
ただ普段でも「開運鷽鈴」は手に入りますので購入してきました
b0042903_20583925.jpg


また亀戸には亀戸張り子があるのですが
販売しているお店がお休みだったので今回は入手できませんでした
今度は買ってくるぞ~
by nomomasa | 2006-02-23 21:15 | 郷土玩具

免許更新

本日は免許の更新に行ってきました
のもまさは今まで一度もゴールドなどという免許を見たことはありません
今回もしっかりと青色です
前回はバイクの免許の申請と重なったので講習は無しでしたが
今回は違反ありだったので2時間みっちりと講習を受けてきました
いや~毎度毎度、交通安全協会の非常にためになるお話が聞けましたよ
記念にこんなものも買ってまいりました
b0042903_20195150.jpg

何事も安全第一ですね
by nomomasa | 2006-02-23 20:20 |

ぶらり東京名所

今日は東京名所のなかでも定番中の定番
浅草にいってまいりました
目的は浅草寺では無いと言うひねくれ物ですが
とはいえお約束のここで
b0042903_1815172.jpg

そのまま仲見世を奥へとすすみ
b0042903_18384958.jpg

お目当てのお店へ到着
助六さんです
ここは江戸趣味小玩具のお店でかわいい張り子の人形がたくさんあります
そして今回買いにきたのはこれです!
b0042903_18235991.jpg

笊かぶり犬です!!
なんという愛らしさ!!
これに魅せられて今日は浅草まで足をのばしてきました
この犬の由来は竹をかぶった犬「笑」という漢字を表していて
背中にしょった傘と一緒に、かさね重ねニコニコと健康にということだそうです
いや~もうたまらないです!!

目的は果たしたので今度は建物をみてまわりました
まずは雷門の影にかくれてあまり注目を浴びていないこちらの門です
ニ天門です
b0042903_18315728.jpg

空襲や関東大震災でほとんどの建物が失われたなかでも
今に残っている貴重な門です
その右側の鳥居をくぐって浅草神社へお参りします
b0042903_18343867.jpg

b0042903_18345454.jpg

こちらの神社は三社祭でも有名な神社です
拝殿、幣殿、本殿とも1649年に徳川家光の寄進により建てられたもので
度重なる火事や戦火を逃れて残っているものです

その後、そのまま浅草を後にしてバスに乗り王子へ向かいました
今度は王子稲荷神社に向かいます
駅の裏手の道を進み5分ほどで着きます
傾斜地にあり、階段」を上って社殿の前に出ます
b0042903_18431596.jpg

こじんまりとした神社ですが
この時期にある凧市では沢山の人出で賑わうそうです
明日がその凧市とのことで境内はその準備がすすんでいました
ここでは「火防の凧」と「王子の狐」を購入しました
b0042903_18462526.jpg

b0042903_18465597.jpg

この凧は火事の予防を願ったものですね
今回はこのような江戸の頃から伝わる玩具を購入するのが目的でした
いや~もう言うことなしの収穫でした!!
by nomomasa | 2006-02-19 18:57 | 旅行

オイル交換

本日PANDAのオイル交換をしてきました
オイルはGulf STREAM ST40 5w40をチョイス
b0042903_22391453.jpg

いままで入れたことは無いのですが
オイルの銘柄には特にこだわりはなくリーズナブルだったので
Gulfといえばスティーブ・マックイーンの栄光のルマンですね!
あの水色にオレンジのラインのGulf PORSCHE917は今も鮮明に覚えています
昔のルマンはよかったですね~
by nomomasa | 2006-02-15 22:43 | NEW PANDA

ぶらり東京名所

今日は都内ではないのですが
天気も良く気温も高かったので少し足を伸ばしてきました
バイクにまたがり(久しぶりの遠出!)
新座の平林寺を目指しました
国道254である川越街道を北へ向かい
新座警察署前を左折してしばらくすると
左側に鬱蒼としげる雑木林が見えてきます
b0042903_21533662.jpg

現在は入り口になっている総門が萱の葺き替え中でした
平林寺向かいにある駐車場にバイクを停めて(¥200なり)
道を渡って拝観料¥300を支払い早速中へ
まず見えてくるのは仁王門です
b0042903_2157417.jpg

この仁王門は1664年の建立で左右に仁王像を配し
楼上には十六羅漢像が安置されています
門を抜けると仏殿が正面に現われます
b0042903_2221872.jpg

中には御本尊の釈迦如来像が安置されています
b0042903_2235899.jpg

仏殿の裏には中門がありその奥に本殿が配されています
総門、仁王門、仏殿、中門、本堂と
すべての建物が一直線に並んでいる禅宗様式が見事です
そのまま拝観順路に沿って境内を歩いていくと
武蔵野に広がっていた昔からの雑木林が楽しめました
その面積はとても広く56haにもおよぶそうです
b0042903_2215214.jpg

b0042903_22154565.jpg

雑木林の中には徳川家光の側近として活躍した
知恵伊豆こと松平伊豆守信綱公とその一族のお墓があります
元々はこのお寺は岩槻にあったそうですが
信綱公が息子に遺言でこの地に移築させたそうです
ぐるっと一回りしてしてくると裏にある納屋が良い雰囲気でした
b0042903_2224789.jpg

b0042903_2225169.jpg

しばらく間お堂をしげしげと眺めてから帰途につきました
b0042903_22271774.jpg

市役所の前にこれだけの広い敷地を持つお寺があるとは!
紅葉の時期にはかなりの人でにぎわうそうですが
冬場なので訪れる人もまばらでした
静かで日頃の喧騒も忘れて癒されました~
by nomomasa | 2006-02-11 22:30 | 旅行

ぶらり東京名所

続いて洗足まで戻り目黒区碑文谷にある円融寺に向かいました
洗足駅から渋谷行きのバスにのり円融寺前で下車
左の道を歩いて行くと参道が見えてきます
b0042903_21202565.jpg

このときは気が付かなかったのですがこちらは裏門でした
そのまま参道を抜けて突き当たりを左に曲がると本堂の裏手に出ます
b0042903_21222551.jpg

この本堂は23区内ではもっとも古い建築物で室町時代のものだそうです
b0042903_21234520.jpg

もちろん重要文化財に指定されています
そして仁王門があります
b0042903_21252915.jpg

この仁王門の仁王像は江戸時代から有名で
黒仁王として単体でお参りされているそうです
そこからそのまま参道が延びていて
b0042903_2126335.jpg

総門があります
b0042903_21263328.jpg

本来はこの逆の順にお参りするんですね
ここも静かで都会の真ん中とは思えない場所でした
それのしてもこれだけのお寺が住宅街のなかに
しっかり残っているとは東京は奥が深いです
by nomomasa | 2006-02-05 21:35 | 旅行

ぶらり東京名所

きょうは少し足をのばして世田谷の方までいってきました
まずは自由が丘の隣にある九品仏です
東急大井町線の駅を降りて線路を渡るとすぐに浄真寺の参道が見えてきます
b0042903_20592654.jpg

参道を抜けて総門をくぐると左側に大きな仁王門があります
b0042903_2102231.jpg

高さは30mもあり楼上には阿弥陀如来と25菩薩が安置せれているそうです
仁王門を抜けて左側には本堂が
b0042903_215186.jpg

その向かい側に3棟のお堂があります
b0042903_2165283.jpg

向かって左側から下品堂、上品堂、中品堂です
中には阿弥陀如来像がそれぞれ3体ずつ安置されています
b0042903_219367.jpg

上品堂の阿弥陀如来像
b0042903_2194334.jpg

中品堂の阿弥陀如来像
b0042903_21101566.jpg

下品堂の阿弥陀如来像
それぞれ印の結びかたが違うんですね
この阿弥陀如来像が9体あることから九品仏と言われているそうです
写真で見るよりもずっと大きく高さは2,7mあるそうです
b0042903_21125627.jpg

本堂の脇には枯山水と天然記念物の銀杏の古木があります
境内はとても広く訪れる人もあまりいないので静かにゆっくりと廻れます
また元々は奥沢城の跡のお寺が建てられたので
周囲には城跡の土塁が残っています
世田谷の自由が丘のすぐ隣にこんなに静かで
広々としたお寺があるのには驚きです
by nomomasa | 2006-02-05 21:17 | 旅行