私、のもまさの日々起こった事を書いていきます


by nomomasa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

犬張子 田中

荒川区の無形文化財に指定されている
田中作典さんが作る犬張子を注文していたのが
本日届きました
b0042903_22265127.jpg
b0042903_2227014.jpg

お尻がかわいい!

普通の張子と違って桐のおがくずを固めたものを使っているそうです
とても丁寧な仕上げで感動ものです
製作風景の動画がこちらでみられます
発送していただいたときも電話で連絡してくださり
とても感じのよい方でした
ぜひ作業場も見学に来てくださいとのことでしたので
こんどは直接お伺いしようと思ってます
by nomomasa | 2006-03-30 22:37 | 郷土玩具

餅つき兎

今日は成田空港まで人を向かえにいく予定があったので
早めに家を出て佐原まで足を伸ばしてきました
佐原は水郷の町に古い建物が残っているところです
あの伊能忠敬の出身地みたいで、その記念館とか旧居などがあります
今回は町並みの見学と佐原張子が目的です
まずは佐原張子を製作しているお店三浦屋さんへ
ところがお店は閉じていて人の気配がありません
入り口に商品の取り扱いのあるお店が書いてあったのでそちらへ
お店に入ると佐原張子がいました!
お目当ての餅つき兎は~
あった、けどでかい!!高さゆうに30cmはあります
もっと小さいのがほしいので
お店のおばあちゃんに訪ねると
ごそごそと探してもらって、ありました!!
b0042903_2231014.jpg

このなんとも言えない不恰好さがたまりません

お目当ての物も手に入ったので佐原の町をぶらぶらとしてきました
b0042903_225149.jpg

b0042903_2254217.jpg
b0042903_225566.jpg

土蔵は蔵作りの家などが並んでいて
のんびりとした、良い雰囲気でした
ちょうど川越の規模を小さくした感じの町ですね
by nomomasa | 2006-03-30 22:14 | 郷土玩具

ぶらり東京名所

このごろは大分暖かくなってきて東京でも桜の開花宣言がでました
どのくらい咲いているのか上野までいってまいりました
b0042903_19513982.jpg

大体6~7分咲きといったところでしょうか
ただ沢山の人たちがお花見を始めていました
上野の桜は毎年すごい人出なのでまだ一度も見たことはなかったのですが
やっぱりきれいですね~
b0042903_19544572.jpg

来週末くらいが一番いい時でしょうか
いまから楽しみです
b0042903_19562479.jpg

う~ん、やっぱり上野は面白いですね
季節ごとの変化が楽しめます!
b0042903_19575670.jpg

b0042903_1958811.jpg

by nomomasa | 2006-03-26 19:58 | 旅行

携帯電話

久しぶりに携帯を買い替えました
未だにmovaを使っていたのですが
ここのところ、調子が悪かったので
ようやくFOMAにしました

b0042903_21261531.jpg


しかも型遅れです
1万円切って買えたのでまぁいいでしょう
どーせ新型買ってもすぐに最新機種が出てしまうので
きちんと使えればいいです
by nomomasa | 2006-03-23 21:29 | 日記

ぶらり東京名所

寛永寺を散策したあと今度は奏楽堂に向かいました
b0042903_22115585.jpg

ここは東京藝術大学の施設として建設され
滝廉太郎よ山田耕作、三浦環など日本近代音楽の礎を築いた
多くの音楽家がここから巣立っていきました
老朽化により昭和56年に使用が中止され
愛知県の明治村に移築されることが決まっていたそうですが
区内への保存運動により上野公園内に移築保存がきまり
重要文化財に指定され、現在も演奏会が開かれています

今日は芸大学生さんによる日曜演奏会があり
第一、第三日曜はチェンバロの演奏会
第二、第四日曜はパイプオルガンの演奏会が定期的に開かれています
本日はパイプオルガンの日で
入館料¥300で聞けるとのことで楽しんできました
演奏は学生さんとはいえなかなかでしたね~
未来の芸術家たちの原石を堪能できました
by nomomasa | 2006-03-12 22:24 | 旅行

ぶらり東京名所

久しぶりに上野を散策してきました
まずは寛永寺です
b0042903_21511939.jpg

根本中堂です
もともとの根本中堂は現在の上野公園の噴水広場の場所にあったのですが
彰義隊の上野戦争の時に焼失してしまい
現在のものは明治になってから川越にある喜多院から薬師堂を移築したものです
一度お正月に中に入る機会があったのですが
多数の仏像が安置してありかなりの見ごたえでした
b0042903_21554119.jpg

                  五代将軍綱吉公の勅願門
b0042903_2283279.jpg

                     同水盤舎(多分)

寛永寺は徳川将軍家の菩提寺であり
四代家綱、五代綱吉、八代吉宗、十代家冶、十一代家斉、十三代家定
が葬られています
戦前は華麗な社殿が建ち並んでいましたが
空襲でことごとく焼失してしまいました
現在は五代綱吉霊廟の勅願門と水盤舎、宝塔
四代家綱霊廟の勅願門と水盤舎、唐門、宝塔が残り
それぞれが重要文化財に指定されています
直接見られるのはそれぞれの勅願門と家綱の水盤舎が見ることができます
宝塔はお墓の中にある大きな石垣で見ることができません
ただよじ登ればみれます(笑)
周囲を確認してやってみてください
保存状態は決して良くはなくもっとしっかりと管理していただきたいです
by nomomasa | 2006-03-12 22:10 | 旅行

笊犬

b0042903_21344634.jpg

鳥越神社の笊かぶり犬です
笊の竹と犬を合わせて笑うとのことで
子供がにこにこと笑顔で健康に育つようにとの祈りがこめられています
また笊は水を通すので鼻づまりにも効くとか
昔の江戸っ子の洒落がきいています
犬張子は全国各地で作られていて
以前に浅草の助六さんで買ったものとはまた違う顔でなかなかかわいいですね
b0042903_21441736.jpg


b0042903_21443037.jpg


鳥越神社の境内です
休日ですが誰も参拝されている方はいなく
ひっそりと静まり返っていました
6月に行われる千貫御輿夜祭のときは沢山の人で溢れます
by nomomasa | 2006-03-12 21:48 | 郷土玩具

がーん!

今朝やってしまいました
家を出るときにかばんがLes Paulにひっかかり
そのままバターン!!
哀れネックがパックリとわれてしまいました(泣)
b0042903_2005126.jpg

あーーーー
どーしよ
リペアにださないと
とほほ
by nomomasa | 2006-03-07 20:01 | 楽器

おたぬきさま

秋葉原にある柳森神社の親子のお狸さまです
b0042903_17223459.jpg

小さいのにしっかりと作られていて 愛嬌のあるお顔をしていますね~

御利益は賭け事、出世、金運などで
お狸さまは甘いものが好物なので甘いものをお供えしてお祈りするそうです
大きい狸は家に祀り、小さい狸は懐にしのばせると福徳を授かるとか
b0042903_23304766.jpg

柳森神社は万世橋を渡って肉の万世の前を左に曲がっていった先にあります
秋葉原の喧騒とは打って変わってしずまりかえった場所で
境内には色々なお狸さまがいて楽しめます
by nomomasa | 2006-03-05 17:35 | 郷土玩具

羽織狐・裃狐

口入稲荷神社の羽織狐と裃狐です
今戸焼きの狐で
羽織狐は商売繁盛の御利益があり
裃狐は良縁に御利益があるそうです

b0042903_23374553.jpg


色は逆のものもありました
それぞれお顔が違うので好きなのを選んでくださいと
社務所の方にいわれてこの二体を選んできました
本来は神棚に置いて朝夕にお願いをして
かなったら神社に持って行ってもう一体を授与してもらい
神社にお供えをするというものらしいです
サービスで神棚も頂いてきました

b0042903_23381332.jpg


口入稲荷神社は玉姫稲荷神社の境内にあって
はじめはそちらが口入稲荷神社だと思っていました
by nomomasa | 2006-03-05 17:20 | 郷土玩具